IC-R9500参考出品!2006年08月19日 20:22


さる情報通の複数のOMさんからの転載ですが、アイコムさんがハムフェアでIC-R9500を参考出品されたそうです。
ハムフェア2006~IC-R9500
IC-R9500
ハムフェア2006

気になるスペックは...
受信周波数範囲:5kHz-3335MHz、ただし一部周波数帯は除外。
受信モード:USB,LSB,CW,FSK,AM,FM,WFM,P25
メモリー数:1020ch
周波数安定度:±0.05PPM以内
周波数表示:1Hz
サイズ:W424,H149,D340mm,18kg
周波数構成:1st 58.7/278/778.7MHz
2nd 10.7/58.7MHz
3rd 48k/10.7MHz
4th None/48kHz
感度:0.100-1.799MHz SSB,CW,FSK 0.5μV, AM 6.3μV
1.800-29.999MHz SSB,CW,FSK 0.16μV, AM 1μV,FM 0.5μV
30.0-3335MHz SSB,CW,FSK 0.32μV, AM 1.4μV,FM 0.5μV, WFM 1.4μV
選択度:USB,LSB,FSK(BW=2.4kHz) 2.4kHz/-3dB, 3.6kHz/-60dB
CW(BW=500Hz) 500Hz/-3dB, 700Hz/-60dB
AM(BW=6kHz) 6.0kHz/-3dB, 15.0kHz/-60dB
FM(BW=15kHz) 12.0kHz/-3dB, 20.0kHz/-60dB
WFM(BW=150kHz) 150kHz/-6dB
ダイナミックレンジ:110dB,14.1MHz,100kHzセパレート、プリアンプ・オフ
IP3:+40dBm
Dual DSP, 7-inch wide color TFT LCD, Digital IF filter, Five roofing filters:240kHz/50kHz,15kHz,6kHz,3kHz Synchronous AM

コメント

_ サケ ― 2006年08月21日 19:00

Watkinsさん、こんにちは。はじめまして、サケといいます。

トラバありがとうございました。とても買えるような代物?ではないですが、こういった受信機が出てくるのはうれしいです。ヽ(´ー`)ノ

次はぜひ、手の届く価格帯の新型受信機を発売して欲しいものですね。

_ Watkins ― 2006年08月21日 22:33

サケさん、こんばんは、いらっしゃいませ。
私はコレ(9500)を真剣に考えています。人生最後の購入受信機にふさわしいかと。この先、もしも7800がVer.upして同期検波が搭載されたらわからなくなりますが、今のところコレ本気モードです。受信機なんて1台あれば十分なので、その時になったら全部放出して、ついでにハンドルも捨てます。もうすでにYahooのメアドは9500関連で確保してあります、ニヤリ!

_ 化石 ― 2006年08月21日 23:00

Watkinsさん
こちらhttp://www.onjapan.net/2006/hamfair/icom.htmlを見てきましたが、9500に関してprofessionalの表示はなく、たんにcommunications receiverの表示ですね。
日本印刷のカタログといい、これはICOMさん本気で売るつもりですね。
年末のボーナス時期にでもマーケット投入でしょうか?

_ W ― 2006年08月21日 23:20

化石さん、いらっしゃいませ!
細かいところを観察されていらっしゃいますね。第一印象として測定器(電波監視とかEMI測定とか)の用途をイメージされがちのようですが、実はフロントパネルはIC-7800の配置と全く同じなのです。メイン-サブ受信部が無いので、その部分はチンケなスピーカになっていますが、ハンドルとって、フロントパネルを黒くしたら、皆さんハイエンドアマチュア受信機に見えてくるのではないでしょうか?はい、年末商戦にぶつけてくるのでしょうね。私は受信機全部放出して、4月頃に買えればいいなと思います。

_ Shin ― 2006年08月23日 12:14

Watkinsさん 
こちらに書き込みははじめてです。どうかよろしくおねがいします。
トラックバックをありがとうございます。
この夏からブログはじめてみたんですが、TBして頂けたのは初めてです。
9500もαも、人だかりが絶えず注目度高かったです。
高級無線機から送信部を抜いた受信機を出してほしい、という声に答えたかたちになったのでしょうか。高いけど、夢は持てる気がします。
(業務用)受信機が同時リリースされるのは、昨今の情勢からニーズがあるのかもしれませんね。

_ Watkins ― 2006年08月23日 22:07

shinさん、いらっしゃいませ。
ははは、最初のTBでしたか。TBのスパムが多いせいか、TB無しの設定にされている方も多いようですね。ここのBLOGも最初はそんなのが多かったのですが、最近は来なくなりました。業務にも使える受信機が同時に参考出品と言うのは珍しいですね。ニーズは本来と言いますか、私たちが昔から馴染みの船舶とか、海岸局とかのニーズは激減だと思いますが、環境測定とか盗聴器発見とかの「業務」はいかがなものなのでしょうか?私は冷静に購入意欲に燃えています。

_ Guzman ― 2006年08月31日 21:31

Watkinsさん、どうもお久しぶりです。
(覚えていますか?このHN)
太さんからこちらのBlogを教えていただきました。
また楽しくロムさせていただきますね。

9500ですがとても手が出る金額ではありません。
もう少し値下げしてくれないと夢物語で終わりそうな
機種です。今後ともよろしくお願いします。

_ Watkins ― 2006年08月31日 22:41

Guzmanさん、いらっしゃいませ!
このところ物忘れが激しくて昨日食べたものも思い出せなくて妻に文句ばかり言われています。9500は販売価格を含めて、今頃は販売戦略を練っている頃だと思います。年末に販売開始なら、納期1ヶ月見て、11月から予約開始でいかがでしょうか?

トラックバック

_ Ham and BCL Square - 2006年08月22日 23:37

「旦那、今日はいいネタがへいりやしたぜ」
「ほう、何だね?」
「アイコムで捕れた、IC-R9500っていうネタでさぁ・・こいつぁ、上物ですぜ」
「じゃあ、一つ握ってもらおうか」
「へい!」

ネタは新鮮な方がいい?・・(笑)。
ICOMから、プロ仕様受信機・IC-R9500がハムフェア2006で初披露。
DAYTONハムフェアでも出展されなかった品だそうで・・。
今回初めてベールを脱いだっ。IC-R9000の発売から何年経っただろう・・。

では早速、R9500の実物特大画像を・・
これが、IC-R9500のフロントフェイスだ!

あらら、左端が切れている(笑)。撮影が下手なArea51・・。

そして、これが、バックフェイス!

何と、アンテナ入力端子が4系統!あるそうで・・はぁ。
あと、PCインターフェイスも(今や常識か?)。PCで何するのか、よくわかりませぬ・・。

詳しいスペックは、パンフも無かった(はず)ので、わかりませんでした。
この日の出展で、早速、HPにUPされた方もおられたとか・・。
ちょっと検索してみると、何と、高知のサケさんのblog・「電波もよう-The second」の
8/19の記事に仕様や画像リンクが・・。さすが、サケさん!
と思ったら、大阪の影山氏のBBS「KAGEYAMA BCL COMMUNICATION PAGE」
にさまざまな方からの書き込みや画像UPが・・さすが、DX'erの皆さん、情報通ですな・・。
「新鮮ネタ」が聞いて笑われてしまいますね・・。
ちょっとサケさんのblogからの引用ですが(サケさん、ごめちん)、
スペックなどは→http://ndl-dx.se/icom_r9500/

このICOMのブースでは、若いお兄さんが丁寧にR9500の説明をして下さいました。
あまり書きたくないのですが(あとで書きますが・・hi)、AORのスタッフは
どうも「取っつきにくい」感じなんですが、先ほどのICOMのお兄さんは、
ホント、ユーザー本位というか、低姿勢(でもないか?)な応対で好感がもてます。
本体背面の撮影にも、気持ちよく応じていただきました。
(ガラスケースに入れて、「禁手」のAR-αとは大違い・・)

ベースは、IC-7800・HF機だそうで。この7800から送信部分を除いた、と考えて下さい・・
とは、お兄さんのお話